【中央日報】高評価でも売れない…現代・起亜車実績ミステリー[12/5] - ネットの反応 渡部ヘッドライン 急上昇20 大好きなカテゴリー

【中央日報】高評価でも売れない…現代・起亜車実績ミステリー[12/5]

【中央日報】高評価でも売れない…現代・起亜車実績ミステリー[12/5] (1)

  1. 全部見る(東アジアnews+ 板)
  2. 勢い順
  3. 新着順
  1. もっと探す
  2. 高評価
  3. 中央日報
  4. ネットの反応

ネットの反応を見る 続きを見る 最新10を見る
右大臣・大ちゃん之弼 ★ 転載あかん(発起人)

中央日報 - 韓国の最新

現代車ブランドが世界のメディアから相次いで絶賛を受けている。欧州でも自動車大国と呼ばれる国の主要メディアの賞に選ばれている。 

  英BBCの自動車メディア『トップ・ギア』マガジンは4日、「2018トップ・ギア・アワード」の「今年の自動車メーカー」に現代車を選定した。今回の評価はグローバル市場で変化している現代車の地位を見せている。現代車は2013年に「コストパフォーマンスが良い車」に選ばれた。数年前までコストで勝負していた現代車が、今では有数のグローバルブランドに劣らないという評価を受け始めたのだ。 

  今回の評価で『トップ・ギア』は「現代車は最も多彩なモデルを出すブランド」とし「自動車業界の嫉妬を一身に受けている」と評価した。 

  先月30日にはドイツ自動車専門マガジン『オートツァイトゥング』が「オートトロフィー2018」で「最も革新的なブランド」に現代車を選定した。『オートツァイトゥング』は昨年も小型車評価で現代車の欧州戦略型ハッチバック「i20」を1位と評価した。 

  『オートツァイトゥング』は「現代車はセダンはもちろん、プラグインハイブリッド(PHEV)、電気自動車、水素電気車まですべてのパワートレインを生産する珍しい自動車メーカー」とし、「革新的なブランド」に挙げた理由を説明した。 

  先月22日にも現代車は英国グリーンフリートアワーズで「今年の電気自動車メーカー」に選ばれた。現代車はアイオニックEV、コナEVなどを通じて電気自動車の走行距離・価格などで技術力が認められた。 

  現代車の代表モデルは年末年始の主要授賞式でも注目を浴びる。「欧州カー・オブ・ザ・イヤー」で起亜シードは最終候補7モデルの一つだ。「北米カー・オブ・ザ・イヤー」でも同じだ。乗用車部門でジェネシスG70が、ユーティリティ部門で現代コナがそれぞれ最終候補に入っている。北米カー・オブ・ザ・イヤーの部門別競争率はそれぞれ3倍。 

  3日にも『モータートレンド』が「2019カー・オブ・ザ・イヤー」にジェネシスG70を選定した。 

  このように好評が続いているが、販売は振るわない。11月の現代車(40万3381台)と起亜車(24万7115台)の販売台数は前年同月比でそれぞれ4.2%減、3.8%減となった。 

  その間、国内販売が不振の海外実績を支えていたが、起亜車(4万8700台)は11月の国内販売実績も減少した(-0.7%)。輸出市場での不振も相変わらずだ。現代車の販売台数(33万9250台)は前年同月比5%減、起亜車(19万8415台)も4.6%減だった。 

  ただ、米国市場での反騰が慰めだ。米国市場で現代車(5万7082台)は販売台数が3%増え、起亜車(4万5101台)も小幅増加(1.8%増)した。

https://japanese.joins.com/article/789/247789.html
[ⓒ 中央日報/中央日報日本語版]2018年12月05日 09時36分

ネットの反応を見る 続きを見る 最新10を見る
【中央日報】高評価でも売れない…現代・起亜車実績ミステリー[12/5]
ツッコミを入れる↑
いろいろな情報が時々刻々と集まってきます。
お探しの流出・炎上・画像・動画・名前・住所・痴漢・逮捕・続報・・

関連検索
1544010710
現在注目の話題5選 東アジアnews+
  1. 5701.35 【韓国】セブンイレブンがチキン販売開始 チキン店主「死ねというのか」 (674)
  2. 4914.16 【中央日報】 疎遠になる韓日関係、このまま続いてはならない [12/13] (1002)
  3. 3125.11 【Record China】「日本の竹島領有権主張を裏付ける文献は1つもない」=国際フォーラムで韓国教授が主張[12/13] (17)
  4. 2051.93 【韓国】強制徴用、和解財団解散・・・韓日関係硬直、なぜ?[12/13] (506)
  5. 1787.86 【韓国】今日、日本の国会議員団がソウルを訪問・・・『(日本)国内で冷ややかな視線も』[12/13] (270)