【文化大国】韓国の子供が日本のアニメを「韓国産」と思って見ている背景[5/13]★2 - ネットの反応 渡部ヘッドライン 急上昇20 大好きなカテゴリー

【文化大国】韓国の子供が日本のアニメを「韓国産」と思って見ている背景[5/13]★2

【文化大国】韓国の子供が日本のアニメを「韓国産」と思って見ている背景[5/13]★2 (1)

  1. 全部見る(東アジアnews+ 板)
  2. 勢い順
  3. 新着順
  1. もっと探す
  2. 文化大国
  3. 韓国産
  4. アニメ

ネットの反応を見る 続きを見る 最新10を見る
Ikh ★(発起人)

NEWSポストセブン

『冬のソナタ』(2003年)をきっかけとした韓流旋風は記憶に新しい。その後、映画、音楽と世界を席巻し、いまでは「文化大国」を自負する韓国だが、一方で“密かに”日本に頼り続けてきたジャンルも存在する。それがテレビアニメだ。

 長らく日本産コンテンツの輸入を禁止してきた韓国だが、テレビアニメは早い時期から開放され、1960年代には『黄金バット』、1970年代には『鉄腕アトム』『マジンガーZ』などに韓国の子供たちが夢中になった。『稲妻アトム』や『テコンV』をご存じの方もいることだろう。『韓国「反日フェイク」の病理学』(小学館新書)の著者でノンフィクションライターの崔硯栄氏が語る。

「私もアトムやマジンガーZに熱中した世代ですが、韓国で放映されたアニメから、“日本”の存在は完全に消されていました。登場人物の名前が韓国名に置き換えられていただけでなく、スタッフのクレジットにも、日本人の名前は出てきません。主題歌の作曲家も韓国人名義になっていた」

 その後も『クレヨンしんちゃん』『スラムダンク』『ポケットモンスター』など、日本のアニメは韓国で大ヒットしたが、例えば『クレヨンしんちゃん』の主人公「野原しんのすけ」は「シン・チャング」に、『ドラえもん』の「のび太」は「ノ・ジング」と“改名”されていた。

「韓国で放映されてきたテレビアニメの大半は日本の作品です。しかし、日本産の痕跡がないので、“国産アニメ”だと思って見ている子供も多い。大人になってから日本のアニメだったと知り、騙されていたことに気づくのです」(崔氏)

https://www.news-postseven.com/archives/20190513_1366533.html
NEWSポストセブン 2019.05.13 07:00  (週刊ポスト)
前スレ
【文化大国】韓国の子供が日本のアニメを「韓国産」と思って見ている背景[5/13]
https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1557711444/

ネットの反応を見る 続きを見る 最新10を見る
【文化大国】韓国の子供が日本のアニメを「韓国産」と思って見ている背景[5/13]★2
ツッコミを入れる↑
いろいろな情報が時々刻々と集まってきます。
お探しの流出・炎上・画像・動画・名前・住所・痴漢・逮捕・続報・・

関連検索
1557831396
現在注目の話題5選 東アジアnews+
  1. 2782.26 【文喜相】 ムン・ヒサン国会議長、「外交立国大韓民国」目指し「韓日議会外交フォーラム」スタート〜韓日関係の早期復元に注力[05/25] (1002)
  2. 2473.86 【日韓】 相次ぐ外交欠礼、河野外相に警告する〜長官級が格の違う大統領の責任に言及するのは慎むように★2[05/24] (1002)
  3. 1932.6 【朝日新聞・大阪城】“反日・親韓告げ口”報道はいささか古過ぎやしないか?(黒田勝弘)[5/25] (1002)
  4. 1717.51 【韓国KBS】<特派員リポート> 『無礼者』日本外相、『善隣友好』放棄宣言か?[05/25] (1002)
  5. 1431.93 【旭日旗】 日本外務省ホームページに「戦犯旗」説明文を掲載〜「国際社会が受け入れた」と事実と異なる主張[05/25] (1002)