【安倍政権】“口封じ” 厚労省「統計不正」キーマン官僚を更迭 - ネットの反応 渡部ヘッドライン 急上昇20 大好きなカテゴリー

【安倍政権】“口封じ” 厚労省「統計不正」キーマン官僚を更迭

【安倍政権】“口封じ” 厚労省「統計不正」キーマン官僚を更迭 (1)

  1. 全部見る(政治ニュース+ 板)
  2. 勢い順
  3. 新着順
  1. もっと探す
  2. キーマン官僚
  3. 安倍政権
  4. 統計不正

ネットの反応を見る 続きを見る 最新10を見る
クロ ★(発起人)

日刊ゲンダイDIGITA

 ホント、悪知恵だけは働く政権である。

 野党は来週から始まる予算委員会で、厚労省による「不正統計問題」を徹底追及する方針だ。ところが安倍政権は、機先を制するように担当の厚労官僚を更迭してしまった。表向きは“処分”した形だが、本当の狙いが“口封じ”“証人隠し”なのは明らかだ。

 更迭されたのは、統計政策担当だった大西康之政策統括官(58)。局長級の担当責任者だった。2月1日付で官房付に異動。担当を外されたことで、国会で答弁する可能性は、ほぼなくなってしまった。

 森友事件の時、キーパーソンだった首相夫人付の谷査恵子さんをイタリアに赴任させ、国会に呼びづらくしたのと同じやり方である。

 さすがに、野党はこの人事にカンカンだ。立憲民主党の枝野幸男代表はは、「国会で証言させないために更迭したのであれば証人隠しだ」と怒り、共産党の小池晃書記局長も「官僚への責任押し付けだ。口封じ的な側面もあるとすれば大問題ではないか」と批判している。

立正大名誉教授の金子勝氏(憲法)はこう言う。

「この問題は、役人ひとり更迭して済む話ではありません。単なる役所の不祥事ではなく、国家犯罪の可能性があるからです。不正が始まり、その結果、賃金が低く出た頃は、ちょうど小泉政権が福祉予算をカットしようとしていた時です。社会保障をカットするには、国民の賃金が低い方がいい。給付する額は、賃金に連動するからです。逆に、不正をやめて賃金が高く出た時は、安倍政権がアベノミクスの成果を誇ろうとしていた時です。厚労省による数字の操作は、あまりにもタイミングが良すぎます」

 不正統計の裏に何があったのか、野党は徹底的に追及しないとダメだ。

日刊ゲンダイ
2019/02/02
https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/246795/

ネットの反応を見る 続きを見る 最新10を見る
【安倍政権】“口封じ” 厚労省「統計不正」キーマン官僚を更迭
ツッコミを入れる↑
いろいろな情報が時々刻々と集まってきます。
お探しの流出・炎上・画像・動画・名前・住所・痴漢・逮捕・続報・・

関連検索
1549144201
現在注目の話題5選 政治ニュース+
  1. 4.77 【森友事件】森友文書5849ページが開示 ★3 (1002)
  2. 3.42 【山口敬之/準強姦揉み消し問題】伊藤詩織さんと元TBS記者山口敬之氏が法廷で意見陳述。民事裁判が結審し、判決へ。★2 (730)
  3. 2.03 【安倍首相】今ごろ非常災害対策本部の設置を表明 (481)
  4. 1.31 【リテラ】菅官房長官が“山口敬之氏への資金援助”を企業に要請の報道が! 詩織さん事件で逮捕を止めた警察官僚も菅の右腕だったが… (433)
  5. 0.13 【身の丈発言】萩生田文科相 英語試験の実施延期の方針を明らかに (29)