【望月衣塑子記者】「権力監視こそがメディアの役割」望月さんと前川喜平さんが官邸とメディアの裏側を披露 映画「新聞記者」記念シンポ - ネットの反応 渡部ヘッドライン 急上昇20 大好きなカテゴリー

【望月衣塑子記者】「権力監視こそがメディアの役割」望月さんと前川喜平さんが官邸とメディアの裏側を披露 映画「新聞記者」記念シンポ

【望月衣塑子記者】「権力監視こそがメディアの役割」望月さんと前川喜平さんが官邸とメディアの裏側を披露 映画「新聞記者」記念シンポ (1)

  1. 全部見る(政治ニュース+ 板)
  2. 勢い順
  3. 新着順
  1. もっと探す
  2. 望月衣塑子記者
  3. 記念シンポ
  4. 新聞記者

ネットの反応を見る 続きを見る 最新10を見る
クロ ★(発起人)

ryukyushimpo

 映画「新聞記者」の公開記念シンポジウム「官邸権力と報道メディアの現在」(主催・琉球新報社、提供・スターサンズ、協力・イオンエンターテイメント)が7日夜、那覇市泉崎の琉球新報ホールで開かれた。東京新聞記者の望月衣塑子さん、元文部科学事務次官の前川喜平さんが登壇し、現政権による報道圧力や、権力の監視役としてのメディアの在り方について議論を交わした。700人余りの聴衆が耳を傾けた。

 (15日付で詳報)

 望月さんは、官房長官会見で鋭い質問を繰り返したことなどが理由となり、質問制限をされた自身の経験や政権がメディアを操作しようとしている実態を語った。その上で「メディアは政府にとって都合のいい道具ではなく、政府を監視する側の役割を担っている。権力監視をすることが役割だという原点に戻ることが大切だ」と力を込めた。

 前川さんは文部科学省の事務方トップである事務次官時代や、官邸によるとみられるリークによって事実とは違う報道をされたことなどを語った。現在のメディアについて「国民に真実を伝える役割を果たしていない。政権のプロパガンダ、敵対者を攻撃するための道具に使われている」と厳しく指摘した。

 会場は満員の約600人が詰め掛け、2人が考えを語ると大きな拍手がわき起こった。1階マルチビジョンなどでも約100人が視聴した。

 望月さんの著書が原作となった映画「新聞記者」の名場面上映もあった。

琉球新報
2019年6月8日 07:15
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-932549.html

ネットの反応を見る 続きを見る 最新10を見る
【望月衣塑子記者】「権力監視こそがメディアの役割」望月さんと前川喜平さんが官邸とメディアの裏側を披露 映画「新聞記者」記念シンポ
ツッコミを入れる↑
いろいろな情報が時々刻々と集まってきます。
お探しの流出・炎上・画像・動画・名前・住所・痴漢・逮捕・続報・・

関連検索
1560042678
現在注目の話題5選 政治ニュース+
  1. 1306.59 【森友事件】「きのうの敵はきょうの友やね」籠池氏“森友急先鋒”と握手 (403)
  2. 782.83 【森友事件】「何も言うてへん」「何を!」弁護士と検事が見えを切った (1002)
  3. 561.23 【前川喜平氏】ネトウヨ≒カルト教団アベ教徒 (585)
  4. 481.57 「衆参ダブル選挙」見送り 安倍総理が意向固める (141)
  5. 450.15 鮫島浩「訪問中に日本のタンカーが攻撃され世界に嘲笑された。三流安倍外交…」 ネット「大デマを流した有名な鮫島さんじゃないですか (106)