【株式前場値動き】前場の日経平均は小反発、薄商いの中で戻り歩調【8/16 株価】 - ネットの反応 渡部ヘッドライン 急上昇20 大好きなカテゴリー

【株式前場値動き】前場の日経平均は小反発、薄商いの中で戻り歩調【8/16 株価】

【株式前場値動き】前場の日経平均は小反発、薄商いの中で戻り歩調【8/16 株価】 (1)

  1. 全部見る(ビジネスnews+ 板)
  2. 勢い順
  3. 新着順
  1. もっと探す
  2. 株式前場値動
  3. 日経平均
  4. 中で戻

ネットの反応を見る 続きを見る 最新10を見る
へっぽこ立て子@エリオット ★(発起人)

download/new

立て子の戯言:実験的にロイター提供の前場値動きを定点観測する試みを行っています。
後場の動きに注目されている方々、及び市況板をヲチして楽しんでいる方々の手助けになれば幸いです。
もちろん中の人も大いに活用して下さいね。お漏らしは程々に。
株式前場値動きとスレタイにつけていますので、スレタイ検索でも活用していただければ幸いです。適宜、>>2辺りにその日の詳細も置いておきます。
スレタイ検索 株式前場値動き
http://download.co.jp/news/bizplus/%E6%A0%AA%E5%BC%8F%E5%89%8D%E5%A0%B4%E5%80%A4%E5%8B%95%E3%81%8D
寄りつきは下げて始まりましたが、そこからじり高となりプラ転で前場を終えています。為替も少しずつ円安に振れ始めており、後場は5日線付近の20500円あたりでもみ合いそうな雰囲気です。

[東京 16日 ロイター] - 前場の東京株式市場で、日経平均は前営業日比18円68銭高の2万0424円33銭となり小反発した。朝方は、シカゴ日経平均先物にサヤ寄せする形で先物主導で売り優勢の展開になったものの、アジア株が堅調に推移していることなどを好感した。薄商いのなか、戻り歩調となった。

米商務省が発表した7月の小売売上高は前月比0.7%増と、市場予想の0.3%を上回る伸びとなったことが景気の先行きに対する不安を和らげたほか、半導体・ディスプレー製造装置の米アプライド・マテリアル(AMAT.O)が好決算を発表したこともプラス材料として捉えられている。

ただ、「手控えムード。売る材料も買う材料も乏しいため、はっきりとしない動きが続いている。相対的にみると、外需株より内需株がしっかりしている」(国内証券)といった声が出ており、相場全般は戻りの勢いは強くない。週末も手伝い、引き続き市場参加者が少ないほか、依然として外部環境に対する不安は残っている。

東洋証券・投資調査部長の檜和田浩昭氏は「GLOBEX先物の堅調、中国株が高いことなどが安心感を与えた格好となり、日経平均、TOPIXともにマイナスからプラスに浮上した。個人投資家の押し目買いも流入している」とコメントした。

個別では、東京エレクトロン(8035.T)、SCREENホールディングス(7735.T)など半導体関連株の一角が買われた。一方、トヨタ自動車(7203.T)は堅調だが、ソニー(6758.T)は安いなど輸出関連株は高安まちまち。業種別株価指数は、不動産、建設、小売りなど内需関連の上昇が目立つ。TOPIXは0.17%高で午前の取引を終了。東証1部の売買代金は8390億7000万円と低調だった。

東証1部の騰落数は、値上がりが1240銘柄に対し、値下がりが793銘柄、変わらずが113銘柄だった。

2019年8月16日 / 12:19
ロイター
https://jp.reuters.com/article/tokyo-stx-mid-16-idJPKCN1V606K

ネットの反応を見る 続きを見る 最新10を見る
【株式前場値動き】前場の日経平均は小反発、薄商いの中で戻り歩調【8/16 株価】
ツッコミを入れる↑
いろいろな情報が時々刻々と集まってきます。
お探しの流出・炎上・画像・動画・名前・住所・痴漢・逮捕・続報・・

関連検索
1565926860
現在注目の話題5選 ビジネスnews+
  1. 305.17 【家電】白物家電出荷額 15か月ぶり減少 エアコン販売の落ち込みで (66)
  2. 199.84 【経済】首相、1人あたり国民総所得「10年後に150万円増やす」 (781)
  3. 194.33 【小売】セブンイレブンが時短店に伝達 「休業なら契約解除」 (345)
  4. 180.03 【スマホ】新型iPhone、一気に高額に 悩む携帯大手 (694)
  5. 158.27 【決済】キャッシュレス決済のセキュリティー 検査強化へ 金融庁 (34)