【お母さん、隠しててゴメン】元セクシー女優のしじみさん(34)、極貧生活脱出のためにAV通行人役でビデオ復帰 - ネットの反応 渡部ヘッドライン 急上昇20 大好きなカテゴリー

【お母さん、隠しててゴメン】元セクシー女優のしじみさん(34)、極貧生活脱出のためにAV通行人役でビデオ復帰

【お母さん、隠しててゴメン】元セクシー女優のしじみさん(34)、極貧生活脱出のためにAV通行人役でビデオ復帰 (1)

  1. 全部見る(社説+ 板)
  2. 勢い順
  3. 新着順
  1. もっと探す
  2. 通行人役でビデオ復帰
  3. 元セクシー女優
  4. 極貧生活脱出

ネットの反応を見る 続きを見る 最新10を見る
軍隊アリ ★ [US](発起人)

news.livedoo

フジテレビのドキュメンタリー枠『ザ・ノンフィクション』(毎週日曜14:00~ ※関東ローカル)では、杉田かおるのナレーションで、元セクシー女優の苦悩を追った「お母さん、隠しててゴメン」を16日に放送する。

今回の主人公は、東京・高円寺の小さなアパートに暮らす、いわゆる“売れない女優”のしじみさん(34歳)。健気にセリフを練習し、舞台でスポットを浴びる日々だが、自分の過去とどう向き合うべきか、もがき苦しんでいた。

実は、しじみさんは、元セクシー女優。島根の裕福な家庭の次女として育ったものの、思春期を迎えた中学2年のとき、ささいなケンカから両親との関係が悪化し、20歳で行き先も告げず家出同然に上京した。

職のあてもなく、友人もいない東京で、真っ先に声を掛けてきたのが、セクシービデオのスカウトマン。しじみさんは、その誘いに乗ってセクシー女優になった。家族には知られていないと思っていたが、両親に気づかれ、自分の過去をめぐって生じてしまった家族との断絶に、しじみさんは苦しんで生きてきた。

しじみさんがセクシー女優を引退したのは、10年ほど前。しかし、30歳を過ぎた無名女優の生活は厳しく、3畳一間のアパートで極貧生活を送る。そして生活のために、「脱がない」ことを条件に、脇役としてセクシービデオの世界に復帰。「自分でもどこへ向かってるのだろう?と思う…」と自問自答の日々だ。

そんなしじみさんには、交際中の彼がいる。彼女の過去を知った上で、理解して付き合ってくれており、再び脱ぐ仕事に戻ることは反対。そんな中、しじみさんはピンク映画への出演を打ち明けようとするのだが…。

そして、20年ぶりに母親、家族と本音で向き合うことを決心するしじみさん。セクシービデオの過去、家族との関係、女優として生きていく決意、彼とのこと…故郷・島根を訪れ、溜め込んだ思いを涙で伝える娘に、母が返した言葉は、しじみさんにとって意外なものだった…。

(C)フジテレビ
http://news.livedoor.com/lite/article_detail/15306749/
http://image.news.livedoor.com/newsimage/stf/1/f/1f92c_1223_3f65140e_cb190184.jpg

ネットの反応を見る 続きを見る 最新10を見る
【お母さん、隠しててゴメン】元セクシー女優のしじみさん(34)、極貧生活脱出のためにAV通行人役でビデオ復帰
ツッコミを入れる↑
いろいろな情報が時々刻々と集まってきます。
お探しの流出・炎上・画像・動画・名前・住所・痴漢・逮捕・続報・・

関連検索
1536918757
現在注目の話題5選 社説+
  1. 149.1 【もんく】春・ノート【雑談も可】 ★12ページ (529)
  2. 148.5 【車】金正恩のマイバッハに謎の『赤いボタン』が  (26)
  3. 141.41 なぜか嫌われる人「人の悪口ばかり言う」「自虐風自慢」「飲食店のスタッフに横柄」「決めつける」「話を横取り」「『逆に』って言う」 (31)
  4. 129.59 「北区は駒込一家のシマだから、次、コルクかぶったら●す勢いでやる」駒込一家メンバーの高校生らが「コルク狩り」、5人逮捕  (23)
  5. 107.06 「LGBTはふざけた概念!」 ←さすがに酷すぎて何を言っていいのか途方に暮れるレベル  (22)