国内女子ゴルフから日テレ“撤退”の衝撃 LPGAが放映権一括管理主張で試合数減 2018/12/20 - ネットの反応 渡部ヘッドライン 急上昇20 大好きなカテゴリー

国内女子ゴルフから日テレ“撤退”の衝撃 LPGAが放映権一括管理主張で試合数減 2018/12/20

国内女子ゴルフから日テレ“撤退”の衝撃 LPGAが放映権一括管理主張で試合数減 2018/12/20 (1)

  1. 全部見る(社説+ 板)
  2. 勢い順
  3. 新着順
  1. もっと探す
  2. 国内女子ゴルフ
  3. 日テレ
  4. 撤退

ネットの反応を見る 続きを見る 最新10を見る
朝一から閉店までφ ★ [GB](発起人)

ZAKZAK「夕刊フジ」

2018.12.20
放映権の一括管理に乗り出した小林会長だが、テレビ局側の反発は当然大きい 放映権の一括管理に乗り出した小林会長だが、テレビ局側の反発は当然大きい
 国内女子ゴルフから日本テレビが撤退し、波紋を広げている。

 日本女子プロゴルフ協会(LPGA)は18日、来季ツアー日程を発表。LPGAは来季から放映権を一括管理する意向だが、これに日本テレビが反発し、同局系列が主催してきた3試合が中止となった。今季比1増3減の36試合となった。


 LPGA創設以来51年間、放映権は各大会の主催者などが持っていたが、財政基盤の確立を狙うLPGAは一括管理を昨年8月に主催者に通告した。小林浩美会長(55)は「放送権の所在は不明確なままだった。世界のツアーは放映権を持っている。(将来は)放映権で得た収入を選手、ツアー価値向上に投資したい」と説明した。

 小林会長は放送権を一括管理することの意味について、「インターネット動画配信業者と契約して安定収入をはかることができる」としており、地上波、衛星中継とともに、ネット中継の拡充を想定している。放映権を管理しても、主催者からは当面、放映権料を徴収することはせず、逆に放映権の一括管理によって得た収入から「分配金を支払う」としている。

 しかし、国内ゴルフは特殊な興行で、地元の放送局がスポンサーを集めて大会を開催することが多い。放送局側には、ツアー創生期から大会開催を支えてきた実績と自負があり、中継費用も担ってきた。放送権はテレビ局にとっても生命線だ。

 一部の民放テレビ局にとっては、突然の通告は受け入れがたい部分があり、日本テレビは交渉が決裂。同局系列が主催、中継していた「KKT杯バンテリンレディス」(熊本)、「中京テレビ・ブリヂストンレディス」(愛知)、「ミヤギテレビ杯ダンロップ女子」(宮城)は中止となった。



 これまで同局系が中継してきた5月の「LPGAウィメンズ選手権」(仮称、会場未定=「ワールドレディス サロンパス杯」から名称変更)と、11月の最終戦「ツアー選手権リコー杯」(宮崎)は中継局を変更。系列の読売テレビが共催する「スタジオアリス女子」(兵庫)、「エリエールレディス」(愛媛)などは同局が中継する予定となっている。

 日本テレビは公式見解を文書で公表。「LPGA側の協議に臨む姿勢は誠実さを欠くもので、かつ放映権帰属の議論が十分にされないまま発表に至ったことは甚だ遺憾」とした。

 試合数維持がやっとの男子ツアーと違い、女子ツアーの人気は高い。「今だから強気に出られる」(LPGA関係者)と放映権交渉に着手したとの見方もあるが、テレビ局側との亀裂は深い。改革断行を推し進める小林会長の決断でLPGAは大きな節目を迎えることになった。(塚沢健太郎)

https://www.zakzak.co.jp/smp/spo/news/181220/spo1812200009-s1.html

ネットの反応を見る 続きを見る 最新10を見る
国内女子ゴルフから日テレ“撤退”の衝撃 LPGAが放映権一括管理主張で試合数減 2018/12/20
ツッコミを入れる↑
いろいろな情報が時々刻々と集まってきます。
お探しの流出・炎上・画像・動画・名前・住所・痴漢・逮捕・続報・・

関連検索
1545262763
現在注目の話題5選 社説+
  1. 83.17 「パンプス強制は苦痛」=足腰に負担、仕事に支障−「#KuToo」じわり拡大 2019/02/23 (24)
  2. 74.78 元アイドルが考える「アイドルの教養がない問題」 2019/02/23 (19)
  3. 70.41 世界初のアンドロイド観音像 動く仏像へ「進化」、高台寺 2019/02/23 (15)
  4. 51.69 ADSLが受付終了 格安自宅回線の選択肢は他に何がある? 2019/02/23 (13)
  5. 45.12 【制作中止】『女勇者に自分の性奴隷にならないとパーティを追放すると脅されたので離脱を選択します』制作中止 (28)