【即席めん】若者の「袋麺離れ」が顕著 メーカーは販売減食い止めに必死 - ネットの反応 渡部ヘッドライン 急上昇20 大好きなカテゴリー

【即席めん】若者の「袋麺離れ」が顕著 メーカーは販売減食い止めに必死

【即席めん】若者の「袋麺離れ」が顕著 メーカーは販売減食い止めに必死 (1)

  1. 全部見る(社説+ 板)
  2. 勢い順
  3. 新着順
  1. もっと探す
  2. 販売減食
  3. メーカー
  4. 袋麺離

ネットの反応を見る 続きを見る 最新10を見る
みなみひめ ★ [TW](発起人)

Yahoo!ニュース

2/10(日) 7:00配信
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190210-00000007-pseven-bus_all

 日清食品が6月から「カップヌードル」はじめ即席麺を一斉値上げすると発表したばかりだが、現在、即席麺は年間どのくらい食べられているかご存知だろうか。

世界ラーメン協会によれば、2017年に世界中で消費された即席麺はなんと1001億食にも及び、日本は中国、インドネシアに続き3位。

年間56億6000万食が消費されている。

 世界初のインスタントラーメン「チキンラーメン」を発売(1958年)したのも日清食品で、誕生から60年を超えてロングセラーを続けているのは周知の通り。
いまや定番商品だけでなく、数えきれないほどの新商品が多くの食品メーカーから発売され、日本の即席麺市場は緩やかながら、なお拡大しているというから驚きだ。

 だが、近年はちょっとした異変も起きている。
.
市場調査会社の富士経済によると、「カップ麺」は新ブランドの相次ぐ発売や、災害の備蓄需要などの要因も重なり2014年から右肩上がりの販売量(2017年は37億500万食)を記録しているのに対し、
「袋入り」のインスタント麺は4年連続で前年を下回り、16億6770万食(2017年)とカップ麺の半分以下の販売量に落ち込んでいる。
.
どうして袋麺は苦戦を強いられているのか。その背景には“若者の袋麺離れ”が顕著になっていることが挙げられる。

以下ソース

ネットの反応を見る 続きを見る 最新10を見る
【即席めん】若者の「袋麺離れ」が顕著 メーカーは販売減食い止めに必死
ツッコミを入れる↑
いろいろな情報が時々刻々と集まってきます。
お探しの流出・炎上・画像・動画・名前・住所・痴漢・逮捕・続報・・

関連検索
1549798883
現在注目の話題5選 社説+
  1. 211.44 百均で買ったゴム風船を膨らませて宙に浮かぶ風船にして高く売って儲けようと考えたのだがいくらフーフーしても風船が浮かんでくれない‥ (19)
  2. 47.84 【話の肖像画】NHK元アナウンサー・鈴木健二(90)(5) (10)
  3. 37.15 【もんく】春・ノート【雑談も可】 ★23ページ (763)
  4. 35.72 「パンプス強制は苦痛」=足腰に負担、仕事に支障−「#KuToo」じわり拡大 2019/02/23 (26)
  5. 28.84 元アイドルが考える「アイドルの教養がない問題」 2019/02/23 (20)