電車のレールに砂利が敷き詰められている理由 2019/03/15 - ネットの反応 渡部ヘッドライン 急上昇20 大好きなカテゴリー

電車のレールに砂利が敷き詰められている理由 2019/03/15

電車のレールに砂利が敷き詰められている理由 2019/03/15 (1)

  1. 全部見る(社説+ 板)
  2. 勢い順
  3. 新着順
  1. もっと探す
  2. レール
  3. 理由
  4. 砂利

ネットの反応を見る 続きを見る 最新10を見る
朝一から閉店までφ ★ [ZA](発起人)

1242/lf/arti

2019/03/15 08:00

「ハロー千葉」では、千葉のイベント情報に合わせて耳より情報を紹介する。今回は、小湊鉄道から「里山トロッコ列車」の話題だ。


私たちが使う多くの電車のレールには、よく砂利が敷き詰められていますよね。
通勤の際、毎朝目にするという方もいるかと思います。しかし、なぜ砂利が敷いてあるのか疑問に思ったことはないでしょうか?

実はこの砂利、いろいろな役割を担っています。
例えばレールには等間隔に設置された「枕木」があり、レールが歪まないよう固定する役割を担っています。砂利には、この枕木を沈ませないようにする役割があるのです。

また、砂利には騒音・振動を和らげる効果もあります。砂利と砂利の間にある隙間がクッションとなり、騒音や振動を吸収してくれるのです。
コンクリートでも枕木の固定はできますが、このクッションの役割が砂利より劣るのだそうです。

ただ、砂利の隙間が詰まって来ると、せっかくのクッション効果が下がってしまうのでメンテナンスが必要です。
定期的にドリルのような機械で砂利をかき混ぜ、改めて隙間を作るのだそうです。
地下鉄ではこのメンテナンス作業が難しいため、コンクリートでレールを固定しています。地下なので騒音に気を遣う必要がないことも理由の1つだとか。

砂利は雨が降ったときも水はけがよく、排水が簡単です。また、土などと比べた場合、雑草の育成を防止しやすく、余計なメンテナンスも発生しにくいのです。

ただし、積雪の多い地域などでは、車両から落ちた雪や氷の塊が砂利を跳ね上げ、窓が割れてしまうこともあるそうです。
電車の通っている場所によって、臨機応変にアイデアが盛り込まれているのですね。
     ===== 後略 =====
全文は下記URLで
http://www.1242.com/lf/articles/162794/?cat=life&feat=chiba

ネットの反応を見る 続きを見る 最新10を見る
電車のレールに砂利が敷き詰められている理由 2019/03/15
ツッコミを入れる↑
いろいろな情報が時々刻々と集まってきます。
お探しの流出・炎上・画像・動画・名前・住所・痴漢・逮捕・続報・・

関連検索
1552697204
現在注目の話題5選 社説+
  1. 135.09 JR四国が路線ごとの収益を初公表 瀬戸大橋線を除く17線区が赤字…厳しい経営状況浮き彫りに 2019/03/22 (7)
  2. 50.77 【雑談】転生したらニライカナイφ★だった件 ★18 (30)
  3. 39.42 福島・楢葉復興の入り口に 常磐道スマートIC利用開始 2019/03/22 (2)
  4. 38.32 瓦町FLAGにSTNetのオフィス入居へ 9月から6、7階で約300人が勤務 高松市 2019/03/22 (2)
  5. 33.66 「Googleマップが劣化した」不満の声が相次ぐ ゼンリンとの契約解除で日本地図データを自社製に変更か 2019/03/22 (19)