【国連】ピカソ作「ゲルニカ」の説明に誤り 国連サイト 報道官が謝罪 - ネットの反応 渡部ヘッドライン 急上昇20 大好きなカテゴリー

【国連】ピカソ作「ゲルニカ」の説明に誤り 国連サイト 報道官が謝罪

【国連】ピカソ作「ゲルニカ」の説明に誤り 国連サイト 報道官が謝罪 (1)

  1. 全部見る(社説+ 板)
  2. 勢い順
  3. 新着順
  1. もっと探す
  2. 国連サイト
  3. ゲルニカ
  4. ピカソ作

ネットの反応を見る 続きを見る 最新10を見る
ベレット ★ [US](発起人)

AFPBB News

https://www.afpbb.com/articles/-/3244884

ピカソ作「ゲルニカ」の説明に誤り 国連サイト 報道官が謝罪
2019年9月18日 2:43 
発信地:国連/米国 [ 米国 北米 スペイン ヨーロッパ ]

【9月18日 AFP】国連(UN)の関連ウェブサイトに掲載されていたパブロ・ピカソ(Pablo Picasso)作「ゲルニカ(Guernica)」の説明文に、1937年のゲルニカ空爆はスペイン共和国軍によるものだったとの誤った記述があることがわかり、報道官が16日、謝罪した。

 スペイン北部の町ゲルニカへの空爆は、実際には反乱軍のフランシスコ・フランコ(Francisco Franco)将軍を支援するナチス・ドイツ(Nazi)とイタリアのファシスト政権が実施したものだった。

 ステファン・ドゥジャリク(Stephane Dujarric)国連事務総長報道官は、国連に寄贈された作品などを扱うウェブサイトに、ゲルニカでの歴史的に知られる残虐行為はスペイン共和国軍によるものだとの間違った記述があると、国連が週末に認識したと説明。国連本部には、この空爆を描いたピカソ作「ゲルニカ」のタペストリーが展示されている。

 ドゥジャリク報道官は、「共和国軍は犠牲者であり、加害者ではなかった」として「恐ろしい間違い」だとコメント。「この誤りを遺憾とし、スペイン国民と政府に謝罪する」と述べた。(c)AFP

ネットの反応を見る 続きを見る 最新10を見る
【国連】ピカソ作「ゲルニカ」の説明に誤り 国連サイト 報道官が謝罪
ツッコミを入れる↑
いろいろな情報が時々刻々と集まってきます。
お探しの流出・炎上・画像・動画・名前・住所・痴漢・逮捕・続報・・

関連検索
1568748042
現在注目の話題5選 社説+
  1. 206.33 【まじめ】100円ショップ・セリア、既存店売上高が今期初のプラス成長に(2019年9月) 注目小売店月次実績シリーズ (8)
  2. 139.4 タカラトミー、アスリートとしての人生が体験できる「人生ゲーム スポーツ」を10月31日より発売 (5)
  3. 99.98 とんねるず、久米宏…、懐かし映像がモザイク処理される謎 2019/10/14 (5)
  4. 95.74 【配信開始】ジャッキー・チェン主演、海軍隊vs.海賊の激闘 「プロジェクトA」 (7)
  5. 67.78 整備されたインフラは日本の誇りだった・・・「だが今は負担になった」=中国メディア 2019/10/12 (37)