「殺し屋」一斉検挙のワケは…下請け連鎖で事件発覚 - ネットの反応 渡部ヘッドライン 急上昇20 大好きなカテゴリー

「殺し屋」一斉検挙のワケは…下請け連鎖で事件発覚

「殺し屋」一斉検挙のワケは…下請け連鎖で事件発覚 (1)

  1. 全部見る(社説+ 板)
  2. 勢い順
  3. 新着順
  1. もっと探す
  2. 連鎖で事件発覚
  3. 一斉検挙
  4. ワケ

ネットの反応を見る 続きを見る 最新10を見る
朝一から閉店までφ ★ [CN](発起人)

khb-tv/news2

2019年10月28日 14時04分

https://news.tv-asahi.co.jp/articles_img/000167807_640.jpg

 中国で、訴訟の相手を殺害しようとした男が「殺し屋」を雇いました。しかし、殺し屋は次々と下請けの殺し屋に実行役を発注。最終的に、中抜きしすぎたことで事件が発覚しました。  刑務官にがっちりと身柄を固められ、法廷に並ばされた男たち。一見、普通の中年男性に見えますが、実は「殺し屋」。なぜ、これほどの大勢の「殺し屋」が一斉に検挙されることになったのか。その発端は不動産トラブルでした。  
2013年、不動産開発業のタン受刑者は、魏さんという実業家から、開発を巡って訴訟を起こされます。この訴訟を不利と考えたタン受刑者は、魏さんを殺害しようと思い付きました。そして、計画を実行するために魏さんの顔写真を用意して、携帯電話や車のナンバーなどを調べ、200万元、日本円で約3000万円で「殺し屋」を雇ったのです。  
依頼を受けたケイ受刑者は、自分の報酬の半額で「実行役」を雇うことにします。その実行役を請け負ったのが、モウ受刑者でした。しかし、モウ受刑者は自分の取り分、約300万円を抜いてさらに下請けのヨウ受刑者に依頼。そのヨウ受刑者も、自分の取り分100万円を抜いて別人に発注。この時点で実行役の取り分は、タン受刑者が報酬として用意した額の3分の1程度になっていました。
この人物も、さらに下請けの実行役に発注したのですが、自分の取り分を抜きすぎて、その額はなんとたったの150万円。しかし、その額で「5次受け」として殺害を請け負ったリョウ受刑者は、早速、魏さんと直接接触。2人はカフェで会うことになりました。  
「殺し屋」リョウ受刑者は、面会した魏さんの口や体を縛り付けます。実は、これはリョウ受刑者が持ちかけた「演技」。リョウ受刑者はこの姿を写真に撮り、殺害の「証拠」として依頼者に提出しようとしていたのです。さすがに150万円という報酬の安さは、罪の重さと見合わないと判断したとみられます。  
当然のことながら、魏さんはこの写真撮影が終わった後、警察に駆け込み、あっという間にすべてが発覚します。中国・南寧市の裁判所は、これらの殺し屋5人と依頼者に懲役2年7カ月から5年の判決を言い渡しました。いずれの人物もすでに収監されているということです。
http://www.khb-tv.co.jp/news2/annNews/000167807.html

ネットの反応を見る 続きを見る 最新10を見る
「殺し屋」一斉検挙のワケは…下請け連鎖で事件発覚
ツッコミを入れる↑
いろいろな情報が時々刻々と集まってきます。
お探しの流出・炎上・画像・動画・名前・住所・痴漢・逮捕・続報・・

関連検索
1572435316
現在注目の話題5選 社説+
  1. 24.93 【立て子になりたい】★誕生! 〜君こそスターだ!〜★20 (241)
  2. 18.64 【もんく】春・ノート【雑談も可】 ★31ページ (834)
  3. 12.43 【報告スレ】芸スポ速報+のルール違反スレなどを報告するスレッド ★75  (263)
  4. 10.03 【★自動復帰】緑のおばさん総合事務所【ズル禁止】 (709)
  5. 9.65 【新潟】パトカーなど23台に衝突 運転の36歳女逮捕 最後まで逃げようと抵抗 新潟市 (37)