産経「日本を蝕む反戦・平和主義という思考停止。これはもはや言論統制だ」 I - ネットの反応 渡部ヘッドライン 急上昇20 大好きなカテゴリー

産経「日本を蝕む反戦・平和主義という思考停止。これはもはや言論統制だ」 I

産経「日本を蝕む反戦・平和主義という思考停止。これはもはや言論統制だ」 I (1)

  1. 全部見る(ニュー速(嫌儲) 板)
  2. 勢い順
  3. 新着順
  1. もっと探す
  2. 反戦・平和主義
  3. 言論統制
  4. 思考停止

ネットの反応を見る 続きを見る 最新10を見る
番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイ ab57-jmuh)(発起人)

産経WEST

sssp://img.2ch.net/ico/kinokorusensei32.gif
戦時下と裏返しの「平和主義者」 新潟県立大学教授・袴田茂樹

毎年8月になると、72年前の敗戦との関連でメディアには反戦・平和主義、核廃絶論、戦争体験談などが溢(あふ)れる。これらを見て、ある疑問を抱く。それは、戦後世代は満州事変(1931年)から敗戦(45年)に至る戦時中の雰囲気を果たしてリアルに理解しているのか。
そして今は戦時中とは別の認識形態や自立的思考を本当に確立しているのか、という疑問だ。
実際にはわれわれも、戦時中とは裏返しの形だが、同様の画一思考に陥っているのではないか。

≪本当に時勢に不本意だったか≫
戦時下のわが国を描く近年の朝ドラなどの定番は、町内会(隣組)、婦人会などの翼賛組織の先頭に立って、軍部のお先棒を担いで国民を戦争に総動員する「悪役」と、彼らに従わざるを得ない「被害者」の一般国民-という図式だ。そして知識人たちも不本意ながら時勢に従うといった図だ。

(中略)

1つは、戦時中は文化人や知識人も含め、国民の大部分が熱病のように、時代の“麻薬的雰囲気”に酔っていたこと。第2は、その知識人たちの多くが、戦後は平和・反戦主義者、民主主義者に転向して戦時中の自己を封印し、また教育も出版・メディアもそれに率先して加担したということだ。
例えば与謝野晶子については反戦歌のみ取り上げ、学徒兵の遺稿集『きけわだつみのこえ』も、確かに感動的だが、それら手記は戦後政治に合わせて選択されている。ある意味で、明治以後の歴史全体が封印されたとも言える。

これは新たな言論統制であり、戦時中とは裏返しの画一的な国民意識が今日生まれているのではないか。その結果、「平和を守る最善の手段は、戦争に備えること」といった国際常識も迂闊(うかつ)には言えない状況になったと言えないか。
私は大学の講義の初めに、毎年次のことを述べる。誰もが自分自身の考えや価値観を持っていると信じているが、それらは大抵、その時代・社会の常識や通念にすぎない。それに囚(とら)われない「自己の考え」を有している者は、100人に1人どころか1000人に1人もいないのではないか、と。
その1人として私が思い出すのは、「暗黒日記」の清沢洌(きよし)や「一匹と九十九匹と」の福田恆存らである。
今の平和・反戦主義者の大部分は、状況次第で戦時中の国民と同じになるだろう。
http://www.sankei.com/column/news/170823/clm1708230006-n4.html

ネットの反応を見る 続きを見る 最新10を見る
産経「日本を蝕む反戦・平和主義という思考停止。これはもはや言論統制だ」 I
ツッコミを入れる↑
いろいろな情報が時々刻々と集まってきます。
お探しの流出・炎上・画像・動画・名前・住所・痴漢・逮捕・続報・・

関連検索
1503449669
現在注目の話題5選 ニュー速(嫌儲)
  1. 18189.47 アニメ業界「あの!春アニメが最終回ラッシュなんですけど、もっと話題にしませんか?」 オタクの深夜アニメ離れが深刻 I (808)
  2. 13671.18 カレーココイチついに終わる 純利益21%減の大幅下方修正 I (297)
  3. 10018.63 【衝撃】○ー○○ー○に入る言葉はマーマレードしかないことが判明 I (117)
  4. 7066.48 麻生「水道の民営化はよ」 一体何のメリットがあんの? I (172)
  5. 6573.91 Youtuberヒカキン、悪質な無断コラbotに遂に言及 「悪意を感じないし、人をハッピーにしてる気がするんで、まあいいかなと思いますw」 I (14)