今、日本の若者の間で"中国製アプリ"が人気爆発!10代「設定がわかりやすい」「広告や課金要素が少ない」 I - ネットの反応 渡部ヘッドライン 急上昇20 大好きなカテゴリー

今、日本の若者の間で"中国製アプリ"が人気爆発!10代「設定がわかりやすい」「広告や課金要素が少ない」 I

今、日本の若者の間で"中国製アプリ"が人気爆発!10代「設定がわかりやすい」「広告や課金要素が少ない」 I (1)

  1. 全部見る(ニュー速(嫌儲) 板)
  2. 勢い順
  3. 新着順
  1. もっと探す
  2. 中国製アプリ
  3. 課金要素
  4. 人気爆発

ネットの反応を見る 続きを見る 最新10を見る
番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイWW eea2-bimC)(発起人)

businessinsi

sssp://img.5ch.net/ico/u_naoruyo.gif
https://www.businessinsider.jp/post-167066

https://assets.media-platform.com/bi/dist/images/2018/05/15/cainaapp-w640.jpg

10代から20代の若者を中心に「中国発」のモバイルアプリが人気を爆発させている。

アプリの分析などをするAppAnnieの調査によると、2018年第1四半期(1月~3月)の日本のアプリダウンロード数ランキングではバトルロワイヤル系ゲーム「荒野行動」がトップに立った。
ゲームを除いたランキングでは、バズ動画アプリ「BuzzVideo」が6位、音楽動画アプリ「Tik Tok」が7位と、ランキング上位には中国系が目立つ。

4月下旬には、中国版「艦隊これくしょん -艦これ-」とも言われるゲームアプリ「アズールレーン」が渋谷駅や新宿駅でジャック広告を出したほか、
ライブ配信アプリ「Live.me(ライブミー)」は5月上旬、渋谷に巨大看板広告を打ち出した。

5月16日には「元祖荒野行動」と呼ばれるパソコンゲーム「PUBG」のモバイルアプリ版「PUBG Mobile」が日本に上陸、事前登録の時点で100万人を突破し、Twitterでもトレンド入りを果たした。

これら人気アプリはすべて、中国企業がリリースしている。

「荒野行動ならクラスのみんなでできる」

中国系アプリの中でも今もっともアツいのは、バトルロワイヤル系ゲームアプリ「荒野行動」だ。

フィールドにランダムに集められた100人のうち、たった1人の生き残りをかけて争うという内容で、1プレイあたりの時間は20分から30分ほど。

都内でデザイナーとして働くハルナさん(26、仮名)は2018年1月頃、iPhoneのApp Storeのランキング1位だった「荒野行動」に興味を持ち、ダウンロードしてみた。

今までほとんどゲームにハマったことはなかったが「荒野行動」は違った。シンプルなルール、綺麗なグラフィック、
ボイスチャットをしながらチーム戦ができるソーシャルな要素があったからだという。

高校1年生のひよこさん(15、仮名)は、中3で初めてスマホを買ってもらった。初めて出合ったゲームが「荒野行動」だった。

「電車で座れた時とかにやっていますね。(20分くらいで終わるという)時間がちょうどいいんです。
乗っている時間が50分あったら、ちょうど2回プレイできる」

10代にとっては、“無料のまま最後まで遊べる”という要素も大きい。課金の要素はあるが、
バトルに影響しないコスチュームなどが多く、初心者でも十分に楽しめるようになっている。

「お金がかかったりすると、クラスでできない人が出てくる。僕もパソコンを買えない友だちがいて、荒野行動だったらスマホで、みんなでできるじゃんって」

中学のクラスのお別れ会では、みんなでスマホを持ち寄り「荒野行動」を楽しんだ。

10代に話を聞いてみると、彼らはフォントや日本語の不自然さなどから「中国系」ゲームだと認識はしていて、フラットにゲームの面白さ、手軽さを評価して遊んでいるという。

「中国系アプリは設定が面倒くさくない。気軽に使えて、有名ゲームをみんなが簡単にできるようにしてくれる」という声もあった。

ライブ配信アプリ「Live.me」を使っているという亀屋聖奈さん(18)は、「人が多すぎず、少なすぎずなのがいい。ツイキャスは人が多すぎるし、Twitterと連携されちゃうのが苦手」

一方で、興亡の激しいアプリ界ならではの批判も。

音楽動画アプリ「Tik Tok」はいま、世界でもっともダウンロードされているiPhoneアプリだが、「ユーザーが激増したためにつまらなくなった」と言う人もいる。

みやざきさん(15、仮名)は、こう語る。

「Tik Tokは、2017年の夏、広告もまだなかったころにやっていました。でもユーザーが増えて“イキリスト”
(調子に乗ってナルシストな動画をあげる人のこと)の集いみたいになってしまった。今はもうアンインストールしました」

ネットの反応を見る 続きを見る 最新10を見る
今、日本の若者の間で"中国製アプリ"が人気爆発!10代「設定がわかりやすい」「広告や課金要素が少ない」 I
ツッコミを入れる↑
いろいろな情報が時々刻々と集まってきます。
お探しの流出・炎上・画像・動画・名前・住所・痴漢・逮捕・続報・・

関連検索
1526534408
現在注目の話題5選 ニュー速(嫌儲)
  1. 10479.78 【速報】コンス竹田 永久BAN I (270)
  2. 3245.23 【語録】竹田恒泰「ヒトラーは虐殺したくてしたわけじゃない、理想のため仕方なく殺しただけ」 I (372)
  3. 2713.79 【竹田恒泰さん】 「日本には人食いの習慣はないっての。朝鮮と一緒にするなよ〜まったく〜」 <-これセーフなの? I (486)
  4. 2323.43 海外ドラマって24とプリズンブレイク以外全然面白くなかったんだけど I (59)
  5. 2177.26 バーチャルyoutuber、中身が次々と顔バレし、投げ銭を送っていたリスナーたちがパニックを起こす I (41)