【三重】伊勢の赤福、「カリスマ」が会長復帰 10年ぶり表舞台に[12/08] - ネットの反応 渡部ヘッドライン 急上昇20 大好きなカテゴリー

【三重】伊勢の赤福、「カリスマ」が会長復帰 10年ぶり表舞台に[12/08]

【三重】伊勢の赤福、「カリスマ」が会長復帰 10年ぶり表舞台に[12/08] (1)

  1. 全部見る(ローカルnews+ 板)
  2. 勢い順
  3. 新着順
  1. もっと探す
  2. カリスマ
  3. 会長復帰
  4. 表舞台

ネットの反応を見る 続きを見る 最新10を見る
紅あずま ★(発起人)

朝日新聞デジタル

http://www.asahi.com/articles/ASKD75DKCKD7OIPE027.html

http://www.asahicom.jp/articles/images/AS20171207004774_comm.jpg
赤福の会長に復帰した浜田益嗣氏


 赤福餅で知られる三重県伊勢市の和菓子老舗「赤福」(非上場)の代表取締役会長に、2007年の消費期限偽装問題で会長職を引責辞任していた浜田益嗣(ますたね)氏(80)が復帰した。関係者への取材で分かった。
11月の株主総会後の取締役会で決まり、10年ぶりに経営の中枢に戻った。

 関係者によると、11月24日にあった株主総会で、浜田氏が会長を務め、赤福の持ち株会社である「浜田総業」から、浜田氏を役員に選任する提案があった。
浜田氏は取締役会で「仕事のノウハウを次の世代に伝えたい」などと述べ、妻の勝子(まさるこ)社長(80)と二人三脚で「改めて経営のかじを取る」と語ったという。

 浜田氏は赤福社長だった1993年、伊勢神宮内宮前に観光商店街「おかげ横丁」を建設。伊勢市を国内有数の観光地に押し上げた「カリスマ」として知られる。
偽装問題で赤福を退いた後も、持ち株会社を通じて影響力を維持。
2014年には経営方針が異なるとされていた長男の典保社長(55)を事実上解任し、名誉職的な「会長」に退かせていた。典保氏は今回、顧問についた。

 関係者によると、赤福には伊勢市が所有する土地に新工場を建設する計画があるほか、浜田氏は地元団体などとともに伊勢神宮外宮前に「第2のおかげ横丁」を整備する構想を練っている。
復帰はこれらの計画を進める狙いもあるとみられるという。別の関係者は「偽装問題で引責したことへの残念な思いもあったのではないか」と話した。


伊勢の赤福、「カリスマ」が会長復帰 10年ぶり表舞台
朝日新聞:2017年12月8日03時06分

ネットの反応を見る 続きを見る 最新10を見る
【三重】伊勢の赤福、「カリスマ」が会長復帰 10年ぶり表舞台に[12/08]
ツッコミを入れる↑
いろいろな情報が時々刻々と集まってきます。
お探しの流出・炎上・画像・動画・名前・住所・痴漢・逮捕・続報・・

関連検索
1512689442
現在注目の話題5選 ローカルnews+
  1. 66.7 JR青梅駅、ゆりかもめの青海駅と間違わないよう注意を促す 2019/02/17 (48)
  2. 27.5 神戸市が政令市で転出超過ワースト 兵庫の低迷ぶり浮き彫りに 2019/02/14 (73)
  3. 26.85 【北海道】 斎場 サークル活動に使って 「友引」など限定で無償提供 恵庭・めもるHD 2019/02/17 (25)
  4. 21.45 【北海道】 コインランドリーの使い方 専務が教えます 留萌の設置会社が動画投稿 2019/02/17 (20)
  5. 20.56 沖縄の県民投票、期日前始まる 玉城知事「意義深い」 2019/02/15 (62)