【京都】「川でつながる」テーマに秋晴れの下、交流の輪広がる 崇仁地域で「東九条マダン」初開催[11/03] - ネットの反応 渡部ヘッドライン 急上昇20 大好きなカテゴリー

【京都】「川でつながる」テーマに秋晴れの下、交流の輪広がる 崇仁地域で「東九条マダン」初開催[11/03]

【京都】「川でつながる」テーマに秋晴れの下、交流の輪広がる 崇仁地域で「東九条マダン」初開催[11/03] (1)

  1. 全部見る(ローカルnews+ 板)
  2. 勢い順
  3. 新着順
  1. もっと探す
  2. 東九条マダン
  3. 崇仁地域
  4. テーマ

ネットの反応を見る 続きを見る 最新10を見る
坊主 ★(発起人)

京都新聞

秋晴れの下、華やかな衣装でパレードする参加者たち(3日午前10時21分、京都市下京区・元崇仁小)
https://www.kyoto-np.co.jp/picture/2018/11/20181103214249madan450.jpg

 在日コリアンや日本人らが交流する祭り「東九条マダン」が3日、京都市下京区の元崇仁小で開かれた。東九条(南区)以外では初めての開催となり、秋晴れの下、朝鮮半島の伝統的な打楽器の音色が会場にこだました。

 マダンは広場の意味で、在日コリアンの文化の継承や民族間の交流を目的に、地元住民や関係団体でつくる実行委員会が1993年から東九条で開いてきた。今年は「川でつながる」をテーマに、高瀬川に沿って隣接し、市立芸術大の移転を2023年に控える崇仁地域が会場になった。

 祭りは民族衣装を着たパレード隊の入場で華やかにスタートした。梁説(ヤンソル)実行委員長が「色んな人のつながりや協力があって開催できた。マダンをつなげ、広げていきましょう」とあいさつ。崇仁お囃子(はやし)会による演奏のほか、子どもや大人約100人が輪になって踊りながら太鼓を打ち鳴らすプンムルノリなどが、ステージで繰り広げられた。

 民族衣装の試着や楽器演奏を体験できるコーナーもあり、来場者でにぎわった。実行委員の浦宏年さん(41)は「崇仁がこれだけにぎやかなのは珍しく、地元の人もたくさん来てくれてうれしい」と話していた。

京都新聞 2018年11月03日 23時19分
https://www.kyoto-np.co.jp/top/article/20181103000137

ネットの反応を見る 続きを見る 最新10を見る
【京都】「川でつながる」テーマに秋晴れの下、交流の輪広がる 崇仁地域で「東九条マダン」初開催[11/03]
ツッコミを入れる↑
いろいろな情報が時々刻々と集まってきます。
お探しの流出・炎上・画像・動画・名前・住所・痴漢・逮捕・続報・・

関連検索
1541340950
現在注目の話題5選 ローカルnews+
  1. 155.89 【千葉】 宮迫が台風被害の千葉でボランティア 元芸人明かす 2019/09/15 (44)
  2. 51.34 【静岡】レッサーパンダ名前付けてね 浜松市動物園、21日から受け付け (70)
  3. 28.57 鬼怒川温泉に10年以上残り続ける「廃墟ホテル」、解体は「1棟2億円超」で身動き取れず (120)
  4. 27.85 【和歌山】父さんパンダ「永明」27歳 白浜のアドベンチャーワールド (38)
  5. 21.53 「京都人は褒めるフリして嫌味」そんなことない 「ぶぶ漬けでも」は都市伝説か 2019/08/30 (324)