アレルギーに配慮「おこめパン」 新潟江南区にお店オープン 2019/08/26 - ネットの反応 渡部ヘッドライン 急上昇20 大好きなカテゴリー

アレルギーに配慮「おこめパン」 新潟江南区にお店オープン 2019/08/26

アレルギーに配慮「おこめパン」 新潟江南区にお店オープン 2019/08/26 (1)

  1. 全部見る(ローカルnews+ 板)
  2. 勢い順
  3. 新着順
  1. もっと探す
  2. アレルギー
  3. 店オープン
  4. 新潟江南区

ネットの反応を見る 続きを見る 最新10を見る
朝一から閉店までφ ★(発起人)

niigata-nipp

新潟県内のニュース
【地域】
アレルギーに配慮「おこめパン」

新潟江南区にお店オープン

 小麦などの食物アレルギーに配慮したパンを提供する障害者就労支援事業の店舗「おこめパンのお店★ちいさなほし」が24日、新潟市江南区亀田向陽1にオープンした。県産米の米粉と天然酵母を使ったオリジナルレシピのパンなど約10種類を提供する。

 食物アレルギーがある人が近年増えていることを受け、障害者福祉事業などを手掛ける同区の社会福祉法人中蒲原福祉会が開店した。小麦のほか卵、乳製品などのアレルギー特定原材料7品目と同27品目に含まれるクルミ、カシューナッツも使わず、専用の厨房で調理する。

 県産コシヒカリの米粉や天然酵母を使い、乾燥を防ぐためコメのピューレを生地に入れてもっちり、しっとりとした食感に仕上げ、「おこめパン」と名付けた。

 ミニ食パンや旬の県産農産物を生地に練り込んだパン、バナナブレッドなどを用意し、今後品数を増やす予定だ。

 法人の別施設で働いていた障害者ら5人と職員4人が調理や接客をする。4月から本格的に準備を始め、7月末にプレオープン。焼き方や販売手順などを確認して開店に備えた。

 店長の高山千恵美さん(33)は「対面販売でお客さまの反応も感じやすいと思う。試行錯誤しながらおいしいパンを焼き、喜んでもらいたい」と話し、津野義一さん(35)は「日々学び、パンはぐんとおいしくなった。アレルギーがある人もない人もおいしいパンを召し上がってもらえればうれしい」と意気込んだ。

 木、金、土曜の午前11時~午後4時に営業する。問い合わせは同店。
https://www.niigata-nippo.co.jp/sp/news/local/20190826490987.html
【地域】 2019/08/26 16:15

ネットの反応を見る 続きを見る 最新10を見る
アレルギーに配慮「おこめパン」 新潟江南区にお店オープン 2019/08/26
ツッコミを入れる↑
いろいろな情報が時々刻々と集まってきます。
お探しの流出・炎上・画像・動画・名前・住所・痴漢・逮捕・続報・・

関連検索
1566817812
現在注目の話題5選 ローカルnews+
  1. 1.08 「京都人は褒めるフリして嫌味」そんなことない 「ぶぶ漬けでも」は都市伝説か 2019/08/30 (377)
  2. 0.03 【今日の特選】熊本市長、熊本地震振り返り「北海道に観光行って」とTwitterで呼びかけ 「涙が出る」「いい人だ」と賛同の声あふれる (21)