和歌山 ローカルnews+ ☎ヘッドライン 新着 P1 - ネットの反応 渡部ヘッドライン 急上昇20 大好きなカテゴリー

ローカルnews+ 板(P1)

  1. 普通順
  2. 新着順
  3. 勢い順
  1. <<
  2. P1
設定 : 作成中

◆ リンク先
1. BB2C(iPhone) をリンク する/しない
2. twinkle(iPhone) をリンク する/しない
3. 2ch(本家) をリンク する/しない
4. Mate(android) をリンク する/しない

◆ 情報表示
1. 画像を表示 する/しない
2. 日付を表示 する/しない
3. 勢いを表示 する/しない

和歌山 で絞込中 解除
2019/09/16/ 23:43:26 News HeadLine
  1. 【和歌山】父さんパンダ「永明」27歳 白浜のアドベンチャーワールド (1)

    1. 全部見る(ローカルnews+ 板)
    2. 勢い順
    3. 新着順
    1. もっと探す
    2. アドベンチャーワールド
    3. 和歌山
    4. パンダ

    ネットの反応を見る 続きを見る 最新10を見る
    つつじヶ丘の総理大臣 ★(発起人)

    agara/articl

    2019年09月14日 09時27分
    https://www.agara.co.jp/article/23252

    和歌山県白浜町のアドベンチャーワールドで飼育している雄のジャイアントパンダ「永明(えいめい)」が14日、27歳になり、来園者が誕生日を祝った。
    永明は、施設で誕生した15頭のパンダのお父さん。
    1994年に中国からやって来た。飼育下で自然交配し、繁殖した世界最高齢のパンダとなっている。
    この日は、施設から氷のケーキがプレゼントされた。

    27歳の誕生日を迎えたお父さんパンダの永明
    https://www.agara.co.jp/image/article/800x600/8/5/f/a/85fa525a88eea6f6f05c321bf32526ef_1.jpg

    ネットの反応を見る 続きを見る 最新10を見る
    【和歌山】父さんパンダ「永明」27歳 白浜のアドベンチャーワールド
    ツッコミを入れる↑
    いろいろな情報が時々刻々と集まってきます。
    お探しの流出・炎上・画像・動画・名前・住所・痴漢・逮捕・続報・・

    【和歌山】父さんパンダ「永明」27歳 白浜のアドベンチャーワールド
    関連検索
    1568439462
  2. 【和歌山】大きく育てよ チヌの稚魚2千匹放流 (1)

    1. 全部見る(ローカルnews+ 板)
    2. 勢い順
    3. 新着順
    1. もっと探す
    2. 千匹放流
    3. 和歌山
    4. チヌ

    ネットの反応を見る 続きを見る 最新10を見る
    つつじヶ丘の総理大臣 ★(発起人)

    agara/articl

    2019年08月16日 14時30分
    https://www.agara.co.jp/article/18506

    日本釣振興会和歌山県支部(浜田晃平支部長)はこのほど、田辺湾にクロダイ(チヌ)の稚魚約2千匹を放流した。
    会員ら5人が船に乗り込んで作業した。
    田辺市新庄町の港から、協力してくれた遊漁船「弁慶丸」で出港。
    白浜町にある近畿大学のいけすで稚魚を受け取り、田辺湾の3カ所で放流した。
    稚魚は全長8~10センチ。3、4年ほどで釣りに適した30センチ以上に成長するという。
    支部会員は「一匹でも多く大きく育ってほしい」と話している。

    チヌの稚魚を放流する日本釣振興会県支部の関係者
    https://www.agara.co.jp/image/article/800x600/f/0/e/5/f0e5ef6088d4d1ebebf2b1730c43305b_1.jpg

    ネットの反応を見る 続きを見る 最新10を見る
    【和歌山】大きく育てよ チヌの稚魚2千匹放流
    ツッコミを入れる↑
    いろいろな情報が時々刻々と集まってきます。
    お探しの流出・炎上・画像・動画・名前・住所・痴漢・逮捕・続報・・

    【和歌山】大きく育てよ チヌの稚魚2千匹放流
    関連検索
    1565954212
  3. 【和歌山】1歳おめでとう 白浜のパンダ、彩浜が誕生日 (1)

    1. 全部見る(ローカルnews+ 板)
    2. 勢い順
    3. 新着順
    1. もっと探す
    2. 誕生日
    3. 和歌山
    4. パンダ

    ネットの反応を見る 続きを見る 最新10を見る
    つつじヶ丘の総理大臣 ★(発起人)

    agara/articl

    2019年08月14日 10時45分
    https://www.agara.co.jp/article/18268

    和歌山県白浜町のアドベンチャーワールドで14日、雌のジャイアントパンダ「彩浜(さいひん)」の1歳の誕生会が開かれた。
    健やかな成長を願って、木で作ったケーキや竹製の遊具がプレゼントされ、さっそくほおばったり、遊んだりしていた。

    彩浜は昨年8月14日、同園で誕生した。
    当時の体重は75グラムで、同園で生まれたパンダの中では最小だったが、母親「良浜(らうひん)」の愛情を受けながら順調に育ち、
    1歳時の体重は26・4キロ、全長130センチになった。
    パンダ家族で一番のおてんばだという。

    プレゼントのケーキは、数字の1をかたどった氷やニンジンとリンゴで作ったチューリップが飾り付けられている。
    竹製遊具は、パンダが食べる竹を有効利用して作ったジャングルジムとブランコ。

    来園者が「さいひーん」と呼ぶと、スタッフに抱かれて登場。
    ケーキにまっしぐらに向かい、氷や飾りをほおばった。
    ジャングルジムにも登り、愛嬌(あいきょう)を振りまいていた。

    誕生会には誕生時の体重75グラムにちなんで、75組約200人が招待された。
    かわいらしい姿を撮ろうと、しきりにカメラのシャッターを切っていた。

    プレゼントされたケーキの飾りを食べるパンダの「彩浜」
    https://www.agara.co.jp/image/article/800x600/d/3/6/f/d36fea66cac18e9ec97ca7e480e9adff_1.jpg

    ネットの反応を見る 続きを見る 最新10を見る
    【和歌山】1歳おめでとう 白浜のパンダ、彩浜が誕生日
    ツッコミを入れる↑
    いろいろな情報が時々刻々と集まってきます。
    お探しの流出・炎上・画像・動画・名前・住所・痴漢・逮捕・続報・・

    【和歌山】1歳おめでとう 白浜のパンダ、彩浜が誕生日
    関連検索
    1565760627
  4. 【和歌山】杉本兄弟が白浜で国内未確認のクラゲ採取 (1)

    1. 全部見る(ローカルnews+ 板)
    2. 勢い順
    3. 新着順
    1. もっと探す
    2. 白浜で国内未確認
    3. クラゲ採取
    4. 杉本兄弟

    ネットの反応を見る 続きを見る 最新10を見る
    つつじヶ丘の総理大臣 ★(発起人)

    agara/articl

    2019年07月30日 16時15分
    https://www.agara.co.jp/article/16039

    和歌山県白浜町の綱不知湾で、日本で未確認の小形クラゲが採取された。
    採取したのは東京都文京区の杉本凌哉君(14)=中学2年生=と拓哉君(11)=小学5年生=の兄弟。
    オーキストマ属の一種で、新種の可能性が高く、凌哉君が新種記載に向けて論文を準備している。

    2017年8月に白浜町の京都大学瀬戸臨海実験所であったクラゲのイベントに参加し、当時同大学准教授だったベニクラゲ再生生物学体験研究所(白浜町)の久保田信所長と知り合った。
    18年7月、同研究所のオープンイベントに参加した時、久保田所長から教えてもらった海域で今まで見たことのないクラゲを多数採取した。
    かさの直径は大きなもので2センチ足らず。

    久保田所長にも確認したが見たことがなく、日本の図鑑にも該当する種がなかったため、フランスからクラゲ図鑑を取り寄せた。
    そこに非常に似た特徴を持つ種を見つけ、オーキストマ属ではないかと推測。
    日本の研究者に知られていない種だと思ったため、スミソニアン博物館(米国)の知人にDNA解析を依頼した。
    その結果、国内未確認のオーキストマ属の一種で間違いないことが分かり、形態的にこれまで見つかっていない種類であることが確認された。

    杉本兄弟は今年も7月中旬に白浜町を訪れ、同じクラゲを採取した。
    6月には静岡県であった国際ヒドロ虫学会で、このクラゲについて発表し「最優秀学生ポスター賞」を受賞した。

    現在、凌哉君はさまざまな人の協力を得ながら英文で論文を作成中。
    「本当にびっくりした。論文を作るのは、ものすごい手間がかかり、研究者の大変さも分かった」と話す。
    拓哉君も「うれしい。まさかという感じ」と喜んでいる。

    和歌山県白浜町で採取された日本未確認の小形クラゲ
    https://www.agara.co.jp/image/article/800x600/0/c/f/7/0cf7cee39d1827708a3339212efe69ef_1.jpg

    ネットの反応を見る 続きを見る 最新10を見る
    【和歌山】杉本兄弟が白浜で国内未確認のクラゲ採取
    ツッコミを入れる↑
    いろいろな情報が時々刻々と集まってきます。
    お探しの流出・炎上・画像・動画・名前・住所・痴漢・逮捕・続報・・

    【和歌山】杉本兄弟が白浜で国内未確認のクラゲ採取
    関連検索
    1564489836
  5. 【和歌山】「かき氷」でひんやり ホッキョクグマに贈り物 (1)

    1. 全部見る(ローカルnews+ 板)
    2. 勢い順
    3. 新着順
    1. もっと探す
    2. ホッキョクグマ
    3. 和歌山
    4. ネットの反応

    ネットの反応を見る 続きを見る 最新10を見る
    つつじヶ丘の総理大臣 ★(発起人)

    agara/articl

    2019年07月23日 16時10分
    https://www.agara.co.jp/article/15294

    暦の上で最も暑い日とされる「大暑」の23日、和歌山県白浜町のアドベンチャーワールドは、ホッキョクグマ2頭にリンゴなどをトッピングした「かき氷」を贈った。
    ホッキョクグマだけでなく、来園者にも涼しい気持ちになってもらおうと企画した。
    雄5歳と雌27歳の親子で、雄は体長約2メートル(約230キロ)、雌は体長約1・9メートル(約190キロ)。
    2頭はそれぞれガラスで区切られた展示場で、リンゴ、サツマイモ、ミカンなどがトッピングされた「かき氷」をおいしそうに味わった。

    リンゴなどがトッピングされた「かき氷」に喜ぶホッキョクグマ
    https://www.agara.co.jp/image/article/800x600/2/f/e/c/2fecb39ae9b3825ad77ca58748209f2c_1.jpg

    ネットの反応を見る 続きを見る 最新10を見る
    【和歌山】「かき氷」でひんやり ホッキョクグマに贈り物
    ツッコミを入れる↑
    いろいろな情報が時々刻々と集まってきます。
    お探しの流出・炎上・画像・動画・名前・住所・痴漢・逮捕・続報・・

    【和歌山】「かき氷」でひんやり ホッキョクグマに贈り物
    関連検索
    1563875513
  6. 【和歌山】300キロ超大物クロマグロ (1)

    1. 全部見る(ローカルnews+ 板)
    2. 勢い順
    3. 新着順
    1. もっと探す
    2. キロ超大物クロマグロ
    3. 和歌山
    4. ネットの反応

    ネットの反応を見る 続きを見る 最新10を見る
    つつじヶ丘の総理大臣 ★(発起人)

    共同通信 47NEWS

    2019/3/21 16:05
    https://this.kiji.is/481342953757475937

    はえ縄漁法による生鮮マグロの水揚げ量が国内有数の和歌山県那智勝浦町の勝浦地方卸売市場に21日、
    同市場で今年最大の308キロ、全長2.36メートルのクロマグロが水揚げされた。
    この日は14隻が入港。
    200キロ台の大物を含め計8本のクロマグロが水揚げされ、市場が活気づいた。
    308キロの大物は高知県東洋町の「和丸」が勝浦漁港から南約430キロ沖で取った。
    市場を運営する和歌山県漁業協同組合連合会勝浦市場の参事役太田直久さん(56)は
    「クロマグロの水揚げが遅れているが、各船とも良いものを揚げてくれている。紀伊半島沖のは鮮度が良い。期待したい」と話している。

    和歌山県那智勝浦町の勝浦地方卸売市場に水揚げされた308キロのクロマグロ(手前)
    https://nordot-res.cloudinary.com/t_size_l/ch/images/481358471609091169/origin_1.jpg

    ネットの反応を見る 続きを見る 最新10を見る
    【和歌山】300キロ超大物クロマグロ
    ツッコミを入れる↑
    いろいろな情報が時々刻々と集まってきます。
    お探しの流出・炎上・画像・動画・名前・住所・痴漢・逮捕・続報・・

    【和歌山】300キロ超大物クロマグロ
    関連検索
    1553166211
  7. 【和歌山】白い産毛につぶらな瞳 アザラシの赤ちゃん誕生 (1)

    1. 全部見る(ローカルnews+ 板)
    2. 勢い順
    3. 新着順
    1. もっと探す
    2. アザラシ
    3. 和歌山
    4. 誕生

    ネットの反応を見る 続きを見る 最新10を見る
    つつじヶ丘の総理大臣 ★(発起人)

    agara/news/d

    2019年3月19日
    http://www.agara.co.jp/news/daily/?i=367545

    和歌山県白浜町のアドベンチャーワールドで、ゴマフアザラシの赤ちゃんが誕生した。 一般公開は未定。
    現在は母親(19歳)とバックヤードで過ごしており、母乳を飲む様子が確認できているという。
    施設によると、11日に生まれた。
    18日現在、体重は出生時の2倍の16キロになったという。 性別は分かっていない。
    赤ちゃんは全身が白い産毛で覆われている。
    授乳期(生後2~4週間ほど)が終わる頃に産毛は抜け落ち、親と同じような濃い体毛になっていくという。
    施設には今回の赤ちゃんのほか、雄1匹と雌2匹のゴマフアザラシがいる。

    11日に誕生したゴマフアザラシの赤ちゃん
    http://www.agara.co.jp/modules/dailynews/newsphoto/L3675451.jpg

    ネットの反応を見る 続きを見る 最新10を見る
    【和歌山】白い産毛につぶらな瞳 アザラシの赤ちゃん誕生
    ツッコミを入れる↑
    いろいろな情報が時々刻々と集まってきます。
    お探しの流出・炎上・画像・動画・名前・住所・痴漢・逮捕・続報・・

    【和歌山】白い産毛につぶらな瞳 アザラシの赤ちゃん誕生
    関連検索
    1553002904
  8. 捕鯨の町、IWC脱退表明歓迎 和歌山、反対活動に不安も 2018/12/26 (1)

    1. 全部見る(ローカルnews+ 板)
    2. 勢い順
    3. 新着順
    1. もっと探す
    2. 脱退表明歓迎
    3. 反対活動
    4. 和歌山

    ネットの反応を見る 続きを見る 最新10を見る
    朝一から閉店までφ ★(発起人)

    共同通信 47NEWS

    トピック
    社会
    捕鯨の町、IWC脱退表明歓迎
    和歌山、反対活動に不安も
    2018/12/26 12:59
    ©一般社団法人共同通信社


     政府が26日、国際捕鯨委員会(IWC)からの脱退を表明したことについて、古式捕鯨発祥の地として知られる和歌山県太地町の三軒一高町長は「捕鯨で生計を立てている国内の漁業者を守るための大きな決断。高く評価したい」と歓迎した。400年以上前から捕鯨の歴史がある同町では、商業捕鯨再開に期待が広がる一方、反捕鯨団体による妨害への不安もある。


     太地町で鯨肉の加工品を販売する男性(66)は「調査捕鯨が妨害を受けた年は鯨肉の在庫が不足した。商業捕鯨が再開されれば仕入れも安定するだろう」と話す。住民女性(73)は「過激な反捕鯨活動が増えるのではないか」と表情を曇らせた。

    https://this.kiji.is/450502615141827681?c=39546741839462401

    ネットの反応を見る 続きを見る 最新10を見る
    捕鯨の町、IWC脱退表明歓迎 和歌山、反対活動に不安も 2018/12/26
    ツッコミを入れる↑
    いろいろな情報が時々刻々と集まってきます。
    お探しの流出・炎上・画像・動画・名前・住所・痴漢・逮捕・続報・・

    捕鯨の町、IWC脱退表明歓迎 和歌山、反対活動に不安も 2018/12/26
    関連検索
    1545808897
  9. 【和歌山】龍神のスギで「亥」彫刻 チェーンソーアート実演 (1)

    1. 全部見る(ローカルnews+ 板)
    2. 勢い順
    3. 新着順
    1. もっと探す
    2. チェーンソーアート実演
    3. 和歌山
    4. スギ

    ネットの反応を見る 続きを見る 最新10を見る
    アルカリ性寝屋川市民 ★(発起人)

    chainsawartp

     和歌山県田辺市龍神村龍神で23~25日、「第1回龍神チェンソーアート・デイズ」(実行委員会主催)があった。チェンソーアートの愛好者が参加して、地元産のスギで来年の干支(えと)「亥(い=イノシシ)」などを彫刻した。

     これまでは地域イベント「翔龍祭」の林業まつりの催しの中で開いてきた。会場の変更により実施が難しくなり、今回から単独開催で「龍神は~と」前の広場で開き、作品の販売もした。

     地元の人工林で伐採されたスギを購入して使い、山林の維持管理に少しでも役立てるようにしているという。

     会場では、龍神チェンソーカービング倶楽部(松本晋平会長)の会員が、日頃磨いた技術を披露。チェンソーアート歴が約10年という大阪市の武田正人さん(68)は「作品作りは楽しい。皆さんから褒めてもらうとうれしい」と話した。


    チェーンソーアート(画像は龍神チェンソーカービングクラブHPのものです)
    http://www.chainsawartpro.com/ryujincarving/phot/0605ren/6.JPG
    http://www.chainsawartpro.com/ryujincarving/phot/0605ren/5.JPG
    http://www.chainsawartpro.com/ryujincarving/phot/5ren/4.JPG



    紀伊民報 2018年11月26日
    http://www.agara.co.jp/news/daily/?i=361902

    ネットの反応を見る 続きを見る 最新10を見る
    【和歌山】龍神のスギで「亥」彫刻 チェーンソーアート実演
    ツッコミを入れる↑
    いろいろな情報が時々刻々と集まってきます。
    お探しの流出・炎上・画像・動画・名前・住所・痴漢・逮捕・続報・・

    【和歌山】龍神のスギで「亥」彫刻 チェーンソーアート実演
    関連検索
    1543271065
  10. 【和歌山】「熊野大学」夏期セミナー 中上健次、1968年と78年を切り口に 新宿という「大学」そして部落青年文化会[08/30] (1)

    1. 全部見る(ローカルnews+ 板)
    2. 勢い順
    3. 新着順
    1. もっと探す
    2. 部落青年文化会
    3. 夏期セミナー
    4. 中上健次

    ネットの反応を見る 続きを見る 最新10を見る
    坊主 ★(発起人)

    毎日新聞

    座談会で話す(左から)高澤秀次さん、●(糸へんに圭)秀実さん、やなぎみわさん=和歌山県新宮市で18日
    https://cdn.mainichi.jp/vol1/2018/08/30/20180830dde014040005000p/9.jpg

     作家の中上健次(1946~92年)が故郷・熊野に開設した文化組織「熊野大学」の夏期恒例セミナーが18、19日、和歌山県新宮市で開催された。テーマは「中上健次1968/1978-新宿という『大学』そして部落青年文化会」。10年を隔てた二つの時代、東京・新宿と新宮という二つの場所を切り口に中上文学が議論された。全国から約50人の聴講生が集まった。

     パリの五月革命、プラハの春、ベトナム反戦運動--。「世界史の転換点」とされる68年。3年前に上京していた中上は、新宿の芳醇(ほうじゅん)な時代の空気のなかでフーテン暮らしをしながら、詩や小説を文芸誌に発表していた。ジャズ喫茶に入り浸り、学生運動にも参加した。10年後、作家としてキャリアをスタートさせていた中上は、のちの「熊野大学」につながる「部落青年文化会」を発足。吉本隆明、石原慎太郎さんら文化人を新宮に招き連続公開講座を実施した。

        ■   ■

     今年のセミナーでは、まず劇作家の宮沢章夫さんが、中上の傾倒したフリージャズのサックス奏者、アルバート・アイラーの音楽をバックに講演した。70年代の自身の新宿体験を語り「68年に『高揚』を迎えた新宿の文化は、72年ごろには終わっていたと思う」と述べた。また新宿を舞台にした中上の小説「灰色のコカコーラ」(72年)の一部を朗読。「全編に新宿のにおいがする。中上健次の60年代と新宿の雰囲気が封じ込められている」と評した。

     続いて文芸評論家の〓(すが)秀実さんが、全学連(全日本学生自治会総連合)を主導したブント(共産主義者同盟)の歴史を振り返り、中上と政治活動、左翼運動との接触について言及。第2次ブントのグループが上京した中上にオルグ(活動への勧誘)をかけていたことなどを話した。「ブントとの関係は、ほとんどの研究者は対象にしていなかった。荒岱介(あらたいすけ)(ブント戦旗派元議長)が、仏科学哲学者のバシュラールを中上に紹介した。水や火、空気、大地などがどのように文学にイメージされているかを読み解くバシュラールの考え方は、作品に影響を与えた」と指摘した。

     文芸評論家の高澤秀次さんは、「路地」の再開発と部落青年文化会について講義した。会が発足した78年、新宮市の地区改良事業として住宅造成が開始された。解体されていく「路地」を中上は16ミリフィルムに収め、古老の聞き取り音声を録音した。「中上が精力的に動き始めたとき、部落青年文化会は手足として動いた。文化活動というより高度に政治的な活動だった。その後『隈(くま)ノ会』(熊野大学の前身)を設立したときには、ある種の政治性がなくなった」と解説した。

        ■   ■

     セミナーではほかに現代美術家のやなぎみわさん、静岡大准教授の山本崇記さんが登壇した。また、78年3月の文化会の公開講座で話す中上の映像が流された。小説の登場人物のモデルになった古老の音声とその言葉を取り上げていた。東京という外部からの視線を交え、出自である「路地」に本格的に向き合い始めたことがうかがえる。

     「新宿という大学」とは中上の言葉である。また熊野大学の出発時には「校舎も入学試験もない、卒業は死ぬとき」という言葉を掲げた。町や土地、出会う人々そのものが学びにあふれた「大学」になるという意味だ。68、78年からさらに時を下った2018年。今回のセミナーは熊野大学という場や出発点を見つめ直す内容になった。【棚部秀行】

    毎日新聞 2018年8月30日 東京夕刊
    https://mainichi.jp/articles/20180830/dde/014/040/006000c

    ネットの反応を見る 続きを見る 最新10を見る
    【和歌山】「熊野大学」夏期セミナー 中上健次、1968年と78年を切り口に 新宿という「大学」そして部落青年文化会[08/30]
    ツッコミを入れる↑
    いろいろな情報が時々刻々と集まってきます。
    お探しの流出・炎上・画像・動画・名前・住所・痴漢・逮捕・続報・・

    【和歌山】「熊野大学」夏期セミナー 中上健次、1968年と78年を切り口に 新宿という「大学」そして部落青年文化会[08/30]
    関連検索
    1535640314
    坊主 ★ [毎日新聞]
    2018/08/30/ 23:45:14 1年 ニュースを見るBB2CTinkle2chMate実況草

  1. <<
  2. P1
  1. 普通順
  2. 新着順
  3. 勢い順


  1. 1) 1pt. ニュー速+ sub10
もっと熱い
急上昇キーワード20