吉高由里子 芸スポ速報+ ☎ヘッドライン 勢い P1 - ネットの反応 渡部ヘッドライン 急上昇20 大好きなカテゴリー

芸スポ速報+ 板(P1)

  1. 普通順
  2. 新着順
  3. 勢い順
  1. <<
  2. P1
設定 : 作成中

◆ リンク先
1. BB2C(iPhone) をリンク する/しない
2. twinkle(iPhone) をリンク する/しない
3. 2ch(本家) をリンク する/しない
4. Mate(android) をリンク する/しない

◆ 情報表示
1. 画像を表示 する/しない
2. 日付を表示 する/しない
3. 勢いを表示 する/しない

吉高由里子 で絞込中 解除
2019/06/20/ 00:22:56 News HeadLine
  1. 【ドラマ】<吉高由里子>18日に発生した地震の影響で、主演ドラマ放送延期に「娯楽は命あってのお話です」 (1)

    1. 全部見る(芸スポ速報+ 板)
    2. 勢い順
    3. 新着順
    1. もっと探す
    2. 主演ドラマ放送延期
    3. 吉高由里子
    4. ドラマ

    ネットの反応を見る 続きを見る 最新10を見る
    Egg ★(発起人)

    news.livedoo

    女優・吉高由里子(30)が19日、ツイッターを更新。18日に発生した地震の影響で主演ドラマ「わたし、定時で帰ります。」(TBS系、火曜午後10時)の最終回が放送延期になったことに「娯楽は命あってのお話です」とつぶやいた。

     18日、吉高は同局の朝の情報番組からワイドショーまで生出演し、同ドラマの最終回をアピール。出演を終えると“電波ジャック”を報告し「あなたの1時間私にください」と呼びかけた。

     ドラマ放送中に新潟県下越、山形で最大震度6強の地震が発生し、直後からニュースに切り替わった。番組の公式ツイッター、インスタグラムでは「本日の『わたし、定時で帰ります。』最終回の放送は中止させて頂きます。最終回の放送に関しては、また決定次第、告知させていただきます」と放送延期を告知した。

     吉高はけさ「生きていれば 色んな経験があるんだなと 改めて痛感した1日になりました」と振り返り、放送が延期されたことに「娯楽は命あってのお話です」と理解を示した。そして、「被災地の方 どうかどうか ご無事でありますように」「皆さまが前向きな明日へと 心が向かう日まで 待ちたいです」と被災者を思いやった。

    2019年6月19日 7時27分
    https://news.livedoor.com/lite/article_detail/16641798/

    写真https://image.news.livedoor.com/newsimage/stf/d/1/d1aaf_1399_34b0ba13_a856dab8.jpg

    ネットの反応を見る 続きを見る 最新10を見る
    【ドラマ】<吉高由里子>18日に発生した地震の影響で、主演ドラマ放送延期に「娯楽は命あってのお話です」
    ツッコミを入れる↑
    いろいろな情報が時々刻々と集まってきます。
    お探しの流出・炎上・画像・動画・名前・住所・痴漢・逮捕・続報・・

    【ドラマ】<吉高由里子>18日に発生した地震の影響で、主演ドラマ放送延期に「娯楽は命あってのお話です」
    関連検索
    1560902914
    Egg ★ [news.livedoo]
    2019/06/19/ 09:08:34 15時間 ニュースを見るBB2CTinkle2chMate実況草
  2. 【芸能】吉高由里子「わた定」どころじゃないWEB制作会社の過酷な実情 (1)

    1. 全部見る(芸スポ速報+ 板)
    2. 勢い順
    3. 新着順
    1. もっと探す
    2. 吉高由里子
    3. 制作会社
    4. 実情

    ネットの反応を見る 続きを見る 最新10を見る
    砂漠のマスカレード ★(発起人)

    デイリーニュースオンライ

    吉高由里子主演ドラマ「わたし、定時で帰ります。」(TBS系)は、最終回を前に視聴率が10.2%と2ケタ台に復活した。
    中でも敏腕ディレクターの種田晃太郎(向井理)が、元婚約者の東山結衣(吉高由里子)への想いにフタをして結衣の幸せを見守る姿や、つらい環境で働いている人たちの心に刺さるセリフに大きな反響があった。

    ところで、そんな同ドラマの舞台であるWEB制作業界は数年前まで平均残業時間80時間以上と言われていた。
    しかし、19年4月(中小企業は20年4月~)から「働き方改革関連法」として時間外労働の上限規制が順次施行されている。
    では、実際、過渡期とも言える現在、結衣のように定時で帰れるようになったのか。ある制作会社の現職社員に実際の労働環境を聞いた。

    「定時で帰るなんてありえないです。クライアントの要望・スケジュールに応えるためには残業せざるを得ません。
    クライアント側も残業時間が規制され、確認期間は増えているのに全体のスケジュール感は変わらないまま。結局、末端にシワ寄せがやってくるので、今でも月の残業時間が80時間を超えるケースは多々あります。
    職場もドラマみたいにキラキラしていないし、実際は泥臭い、地味な仕事が多いですね」

    それを裏づけるかのように、第9話では、定時で帰ることをモチベーションにしている結衣が「チームのピンチを乗り切るまでは、わたしも残業します!」と宣言した。
    前時代的とも思えるかもしれないが、時には結衣のように「思いやり」「自己犠牲」も必要かもしれない。
    自分だけ、自社だけ、の都合を考えていたら必ずどこかにシワ寄せがいってしまう。
    時代や法律が変わっても、仕事にかかわる全員が「合理化」と引き換えに「思いやり」を忘れるようなことがあってはならないのではないか。

    http://dailynewsonline.jp/article/1879283/
    2019.06.17 09:58 アサ芸プラス

    ネットの反応を見る 続きを見る 最新10を見る
    【芸能】吉高由里子「わた定」どころじゃないWEB制作会社の過酷な実情
    ツッコミを入れる↑
    いろいろな情報が時々刻々と集まってきます。
    お探しの流出・炎上・画像・動画・名前・住所・痴漢・逮捕・続報・・

    【芸能】吉高由里子「わた定」どころじゃないWEB制作会社の過酷な実情
    関連検索
    1560735217

  1. <<
  2. P1
  1. 普通順
  2. 新着順
  3. 勢い順


  1. 1) 1pt. 嫌儲 sub10
もっと熱い
急上昇キーワード20