イヤホンズ 萌えニュース+ ☎ヘッドライン 新着 P1 - ネットの反応 渡部ヘッドライン 急上昇20 大好きなカテゴリー

萌えニュース+ 板(P1)

  1. 普通順
  2. 新着順
  3. 勢い順
  1. <<
  2. P1
設定 : 作成中

◆ リンク先
1. BB2C(iPhone) をリンク する/しない
2. twinkle(iPhone) をリンク する/しない
3. 2ch(本家) をリンク する/しない
4. Mate(android) をリンク する/しない

◆ 情報表示
1. 画像を表示 する/しない
2. 日付を表示 する/しない
3. 勢いを表示 する/しない

イヤホンズ で絞込中 解除
2019/08/21/ 00:00:35 News HeadLine
  1. 【インタビュー】 イヤホンズ|バラバラだからこそ寄り添えた3人、活動5年目に向ける思い (1)

    1. 全部見る(萌えニュース+ 板)
    2. 勢い順
    3. 新着順
    1. もっと探す
    2. インタビュー
    3. イヤホンズ
    4. バラバラ

    ネットの反応を見る 続きを見る 最新10を見る
    朝一から閉店までφ ★(発起人)

    ナタリー - ポップカル

    イヤホンズが6枚目のシングル「チュラタ チュラハ」を7月3日にリリースした。アニメ「斗え!スペースアテンダントアオイ」の主題歌に選ばれた表題曲は全編ウイスパーボイスで歌われるスウィンギンなナンバーであり、脳が心地よいと感じる反応・感覚を指す「ASMR」の要素を味わえる作品となっている。

    今回のインタビューではメンバーの高橋李依、高野麻里佳、長久友紀のほか、取材当日に居合わせたエンドウ.(月蝕會議)にも同席してもらい、「チュラタ チュラハ」のコンセプトや結成4周年ライブ「CULTURE CLUB」、そして活動5年目に向けての思いを語ってもらった。

    取材・文 / 須藤輝 インタビュー写真撮影 / 臼杵成晃




    1クールで解散すると思ってた

    ──デビュー4周年おめでとうございます。

    高野麻里佳・高橋李依・長久友紀 ありがとうございます!

    高橋李依
    ──ぶっちゃけた話、4年続くと思っていました?

    高橋 いや(即答)。

    高野・長久 ええー(笑)。

    高橋 今は、5周年まであるなとは思うんですよ。あるよね?

    高野・長久 うん。

    高橋 でも結成したときのことを考えると、正直、3カ月で終わっちゃうのかなって。

    ──1クールで。

    高橋 はい。アニメ「それが声優!」発のユニットだったので、アニメの放送期間中のみの活動なのかな、という印象でした。

    長久 3周年のときも「終わっちゃうのかな」とちょっと思ったかも。「3」はキリのいい数字な気がしてたから。でもそのときに、続けたいかどうかをレーベルの方に聞かれたんだよね。1人ずつ個別に呼び出されて、個人面談みたいな感じで。

    高野 ああー、そうだ。

    長久 各々がどう答えるのかわからないまま、自分の思いを答えて。

    ──そこで誰かが裏切っていたら……。

    長久 ねえ、ドキドキですよね。でも、こうして4周年を迎えられたということは、3人とも同じ気持ちだったんだなって。

    ──むしろイヤホンズは「それが声優!」から独立して以降、年々タガが外れていったと言ったら言葉が悪いかもしれませんが、リリースのたびに「そう来ましたか」みたいな驚きがあります。

    高野 私たちは楽曲に合わせて毎回なんらかのキャラクターを演じているので、そのキャラクターの振り幅がそのまま私たちの表現の振り幅になっていったところはあるかもしれません。と同時に、イヤホンズは言葉を大切にしているユニットでもあって、そういう気持ちは昔から変わらず持ち続けていますね。

    高橋 うんうん。

    ──以前のインタビューで長久さんは「“イヤホンズらしさ”を定着させて、それプラス、いい意味で皆さんを裏切っていきたい」とおっしゃっていましたが、その通りになっていると思います(参照:イヤホンズ「予め失われた僕らのバラッド」特集 イヤホンズ×エンドウ.(GEEKS))。

    高野 いいこと言ってるね、がっきゅ(長久)。

    長久 私、そんないいこと言いました? でも、私たちも裏切られているというか、次はどんな曲を歌うのか想像できないし、いつも想像を超えたものが来るんですよ。だから挑戦の連続だし、きっとプロデューサーさんやイヤホンズに関わってくださるクリエーターさんにも「このままでいい」みたいな発想がないんですよね。みんなで山を登り続けようっていう意思がちゃんとあって、それがなくなったときが、たぶんイヤホンズが終わるときなんだと思います。

    高野・高橋 うんうん。





    イヤホンズ、流行りに乗っかる
         ===== 後略 =====
    全文は下記URLで
    https://natalie.mu/music/pp/earphones05

    ネットの反応を見る 続きを見る 最新10を見る
    【インタビュー】 イヤホンズ|バラバラだからこそ寄り添えた3人、活動5年目に向ける思い
    ツッコミを入れる↑
    いろいろな情報が時々刻々と集まってきます。
    お探しの流出・炎上・画像・動画・名前・住所・痴漢・逮捕・続報・・

    【インタビュー】 イヤホンズ|バラバラだからこそ寄り添えた3人、活動5年目に向ける思い
    関連検索
    1563268514

  1. <<
  2. P1
  1. 普通順
  2. 新着順
  3. 勢い順


もっと熱い
急上昇キーワード20