イスラエル ニュース速報+ ☎ヘッドライン 新着 P1 - ネットの反応 渡部ヘッドライン 急上昇20 大好きなカテゴリー

ニュース速報+ 板(P1)

  1. 普通順
  2. 新着順
  3. 勢い順
  1. <<
  2. P1
設定 : 作成中

◆ リンク先
1. BB2C(iPhone) をリンク する/しない
2. twinkle(iPhone) をリンク する/しない
3. 2ch(本家) をリンク する/しない
4. Mate(android) をリンク する/しない

◆ 情報表示
1. 画像を表示 する/しない
2. 日付を表示 する/しない
3. 勢いを表示 する/しない

イスラエル で絞込中 解除
2019/07/23/ 09:40:28 News HeadLine
  1. 【肉】細胞培養肉のステーキを開発、イスラエル企業が商品化目指す 薄切りステーキ市場で大幅値下げし本物の肉に対抗 (動画あり) (1)

    1. 全部見る(ニュース速報+ 板)
    2. 勢い順
    3. 新着順
    1. もっと探す
    2. ステーキ市場で大幅値下
    3. イスラエル企業
    4. 細胞培養肉

    ネットの反応を見る 続きを見る 最新10を見る
    ごまカンパチ ★(発起人)

    ロイター

    https://jp.reuters.com/article/food-tech-idJPKCN1UF02F
    ※リンク先に動画あり

     じゅうじゅうと音を立てて、香ばしい香りがするこのお肉――。
    実はイスラエルの新興企業が開発した人工肉だ。細胞培養でステーキ肉を生産したのは世界でも初めてだという。
    この会社は、2021年までの商品化に向けて、取り扱いする世界中の高級レストランと交渉中だという。

    「牛を殺すことなく少量の細胞を取り出し、より多くの細胞を得るための基礎とする」と、開発したアレフ・ファームズのネタ・ラボン氏は説明する。
    「これらの細胞からステーキ肉を構成する様々な種類の細胞が作られる。」
    人工ステーキ肉は、さまざまな筋肉、組織、脂肪および血管細胞が特定の比率で組み合わされ、立体的な骨組みの上で培養される。
    こうすることによって形や味、質感が本物の肉に近づくのだという。

    ラボン氏は、一般的な商業用食肉よりも倫理的かつ持続可能で、健康面でも優れていると話す。
    「人工肉製造は密閉容器の中で行われるので、汚染の心配はない。そのため抗生物質は一切使わない。」
    さらに
    「私たちに大切な栄養素を人工肉に加えることや、ある栄養素が足りない人々に対し、特注生産に対応することもできる」と述べ、開発の成果を強調した。

    同社はまず、相場50ドル(約5400円)ほどの薄切りステーキ市場に進出したい考えだ。
    その値段を大幅に下げて、本物の肉に対抗するという。

    ネットの反応を見る 続きを見る 最新10を見る
    【肉】細胞培養肉のステーキを開発、イスラエル企業が商品化目指す 薄切りステーキ市場で大幅値下げし本物の肉に対抗 (動画あり)
    ツッコミを入れる↑
    いろいろな情報が時々刻々と集まってきます。
    お探しの流出・炎上・画像・動画・名前・住所・痴漢・逮捕・続報・・

    【肉】細胞培養肉のステーキを開発、イスラエル企業が商品化目指す 薄切りステーキ市場で大幅値下げし本物の肉に対抗 (動画あり)
    関連検索
    1563609758

  1. <<
  2. P1
  1. 普通順
  2. 新着順
  3. 勢い順


もっと熱い
急上昇キーワード20